RSSフィードを取得
RSSフィードを取得

キレイのために美容健康何でも口コミ☆Attention,Please !

美容健康乙女度向上、とにかく何でもかんでもやってみたことを記録するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『RENT』 読んだ見たレポート

タグ:読んだ見たレポート 考え方 ぼやき

と、唐突にはじめてみました、「読んだ見たレポート」。いつもの体験レポートじゃなくて、内面磨きや一目惚れで見ちゃった読んじゃった本や映画などなどをレポートする、いつもとちょっと違ったレポート、でゴザイマス。

*

というわけでさっそくですが、第1回目はミュージカルで有名な『RENT』。

名前だけは知っていて、どんな物語なのか、どんな背景があるのか、というところについてはまぁったくと言って良いほどなかったのですが(知っていた知識と言えば、ミュージカルを毎年本場で観ていた大学の先生が唯一「これは他のものと一緒にしちゃいかん、ブロードウェイに行かんとわからんやろうから、ビデオでなんか見せません」と言い続けてたことだけ…w)。
もうほんとに言葉にできない、というかしたくないほどすごかったしグワッと何かわし掴みにされたようななんだか圧倒され尽くしてしまったようなそんな気分でいっぱいになりました。
と、いうわけで舞台と概要だけまずはちょっとご紹介を。

舞台はイースト・ヴィレッジ。
芸術家の卵たちが住む街と言えば、聞こえはいいけれど、そこにあるのは家賃(RENT)が払えないほどの貧困、ドラッグ、同性愛、そしてエイズによる死への恐怖・・・・。
それでも夢への希望を持ち続け、”いま”という時を精一杯生きている若者たちの姿をロックをベースに、バラード、R&B、ゴスペル、タンゴと、バリエーション豊かな楽曲で映し出していくミュージカル・・・

と、いうわけで、まさにその通り!ではあるものの、本当に百聞は一見にしかず。
こんなにすごく衝撃受けたのは『リリィシュシュのすべて』と『17歳のカルテ』以来でゴザイマシタ(この辺でわたしの趣味を理解してもらえる方がいたらとても嬉しい…)。
と、いうわけで、これ以上になるとちょっと中身に入っちゃうので、折り畳んでちょっぴり感想を書いてみたいと思います。

レント デラックス・コレクターズ・エディション

先入観ナシで観たい!という方はこの先は観た後に読んでもらえるとうれしいです。

歌とパワーと演出と。。。
とにかく最初から最後までググッと引き込まれて、まずびっくり。それから、もともとミュージカルとして舞台でされていたもの、という雰囲気は見事なまでにそのまま移植されたみたいで、エイズやドラッグ、お金がないことや誰もが自分自身に死が迫っていることや夢が叶うかどうかわからない、そんな不安は見事に雰囲気だけで伝えてくるばかりで直接説明されることはなくて、だからこそ何かいろいろなところで押し迫ってくるものがあって、でもみんな笑っていて、なんでこんなに笑っていられるんだろうと観ている方が何か苦しくなるようなそんな感じで、なんだか最初から最後までどこにも無駄がなくてとにかく一瞬たりとも目が離せなくて、見終わった後に自分自身についてちゃんと生きなくちゃいけないなぁ…、と強く思うそんなものでゴザイマシタ。
それからその後ドキュメンタリー版。
終わってしまったけどもっと何か観たい、と思っているところについていたドキュメンタリー。
これはミュージカル版の作者である方がこの『RENT』を作り上げるところから初演されて、ブロードウェイで上演されて、それが映画化されて…、というところを作者の方の家族やキャストの方、プロデューサー、親友、それから監督…、と思い出話をしていくように構成されていて(実はそれにもちゃんと意味があるんですが)、とにかく何だそれ、こんな背景でつくられたの!?という驚きとか衝撃とかショックとかいろんなものがないまぜになって、ドキュメンタリー観るだけでも圧倒されるというか、今の自分がどんなに無駄なことをしているかとかいろんなことを振り返ってしまうようなそんなものになっていて、ドキュメンタリーを観た後、もう1回観ちゃいました、本編…(・ω・;)

たぶん、いろんな状況だったり、いろんな年齢だったり考え方だったりすることで、見方に変わっていくとは思うのですが、でもこの芯の部分はきっとずっと変わらないのではないかなぁ・・・、と思います。
これはほんっとうに1回は観た方が良いと個人的にとてもおすすめです。
本当にうまく言えないのですが、いろんなことで忘れがちないろんなことを思い起こさせてもらえる、起爆剤というかワクチンのようなものになってくれるのではないかと思います。

レント デラックス・コレクターズ・エディション

コメント
コメントする
コメントは承認後表示されます。表示までしばらくお待ちください。
トラックバックURL
ワンクリックでトラックバック(FC2ブログユーザーのみ)
トラックバック
うちの人気ものたち
このページの先頭へ▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。