RSSフィードを取得
RSSフィードを取得

キレイのために美容健康何でも口コミ☆Attention,Please !

美容健康乙女度向上、とにかく何でもかんでもやってみたことを記録するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぁつのか~おぉ~りぃ~♪

タグ:ぼやき お題

* 偶然の出会いがテーマ!お香のことならDaikoSHOP
【ファンサイト開設記念】忘れられない夏の香りってありますか?

「香りある心豊かなライフスタイル」をテーマに、アメリカ、ドイツ、インドなど、世界中から見つけてきた選りすぐりの雑貨をお届けしてくれるというオンラインショップ『Daiko SHOP』さんから、「忘れられない夏の香りってありますか?」というお題をいただきまして、なんだろう・・・、と考えて考えてみたところ、「あ!」とちょっと思い浮かんだことがあるので、ちょっぴり書いてみたいと思います。

さてさて、さっそくですが、忘れられない夏の香り、わたしが思い浮かんだのは「おばあちゃん家の猫のニオイ」と「学校のプールのニオイ」でした。

というのも、夏休みと言えばおばあちゃん家に行くことと、それ以外の日は毎日学校へプールに行くこと、だったので、そういう香りをふっと感じると「あー、夏なんだなぁ」と思ったりするのです。

ちなみに、おばあちゃん家の猫のニオイ、というのも小さい頃、おばあちゃんの家は俗にいう「猫屋敷」で、20匹くらいの猫が1つの家にいて、夏休みにおばあちゃん家に行くと必ずまだ小さな子猫が2、3匹はいたので、その子たちをだっこして近づいてくんくん匂ってみるとちょっとだけ酸っぱいけれどなんだか乳臭いというかやわらかいというか人間ではなかなか感じられない小さな子猫独特の香りがして、そんな香りを感じると懐かしいようななんだかちょっとだけ物悲しいようなそんな気分になったりします(今はもう、おばあちゃんの家に猫がいなくなってしまったので)。
でもたぶん、小さな頃からそんな風に猫とふれあっていたからこそ、大人になった今、家に猫が3匹いたりするんだろうなぁ、とも思ったりするんですけど、ね。えへ。
うちの子たちの香りは当時のおばあちゃん家の猫とはずいぶん違う香りがしますが、未だに猫に鼻をくっつけてクンクンするのは大好きです。

それから、「学校のプールのニオイ」。
わたしが小さな頃に通っていた小学校はそれはそれは水泳熱心というか厳しいもので、25m10本!だとか遠泳1km!2km!3km!だとかとにかくどえらく泳いでいて、わたし自身プールは好きだったので喜んでいたのですが、毎日毎日家に帰ったらへとへとに疲れきっていてもう必ずと言って良いほどものすごい眠気に襲われて、ぷつんと電池が切れたみたいに夕方寝てしまっていたことを思い出す香りです。
あの独特の塩素のニオイと更衣室のちょっと湿ったニオイを思い出すと「なんであんなにがんばってたんだろう」なんてことをちょっと笑っちゃうくらいに思う反面、「でもがんばらなくちゃ」という気合いが入ってしまうようなそんな気分になれるので、今はもうほとんどプールに行かなくなってしまったからこそ、わたしにとっては、うっし( ̄Λ ̄)ゞ と気合いが反射的に入っちゃうようなそんな香りだと思います。

そんなこんなで、わたしの忘れられない夏の香りのお話をちょっと語ってみました。
あと、ちょっと話題はそれちゃいますが、気合い、といえば気合いを入れたい時にはどうしても忘れられなくて離れたくなくて未だに欠かさず持っている、はじめて買った香水をあえて使ったりすることもあるんですが、またそれは別の機会にお話してみたいなぁ、なんて思ってます。


コメント
コメントする
コメントは承認後表示されます。表示までしばらくお待ちください。
トラックバックURL
ワンクリックでトラックバック(FC2ブログユーザーのみ)
トラックバック
うちの人気ものたち
このページの先頭へ▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。