RSSフィードを取得
RSSフィードを取得

キレイのために美容健康何でも口コミ☆Attention,Please !

美容健康乙女度向上、とにかく何でもかんでもやってみたことを記録するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この秋やるぞ!の決意表明

タグ:お題 考え方 仕事 英語 ぼやき スペシャル

*

いつもはほぉ~と見ているだけのFC2さんでされている「トラックバックテーマ」というものが今回は「お!」ともえるお題だったので、参加させていただこうと思います。というのも、お題が
「この秋の『やるぞ!』はなんですか?」
だったから、なんですけど、ね。
ガツン!と気合いを入れるのもかねつつ大口宣言してみたいと思います。

と、いうわけで、わたしの「この秋、やるぞ!」なテーマは出して、吸い込むです。
というかもうこれを実践していたかったけれど、まだできてないから、有言実行に切り替え、ということに路線変更したような感じではあるんですけど…(〃・ω・)ゞ

ちなみに、何を出して吸い込むんだ?というところについて、ですが。
絶対長くなるので折り畳んでちょろちょろがつがつ書いていこうと思います。
だいぶ大真面目に書いちゃいそうなので、堅苦しいのに耐えて読んでいただけたりするとうれしいです。。。

つづきを表示
スポンサーサイト

「フィジープチ英語留学モニター」さん 募集中!!

タグ:考え方 英語

フィジー留学創業5年目キャンペーン

だいぶ前ーに、熱く語ってしまったフィジー留学のススメ、ですが今回「 フィジー留学創業5年目キャンペーン」とのことで今回、パルコシティさんと共同でどどんとキャンペーンをされちゃう、そうです、よ。
しかもそのキャンペーンったらほんとに豪華極まりなく、なんだか羨ましい限りです。
というわけで今回はそんなキャンペーン内容をどどどどん、とご紹介してみたいと思います。

【その1】創業当時の料金に戻しますキャンペーン 1週間 49,800円!
え、そんなに安かったのか!!(イギリス2週間で30万だった経験がありまして…)と驚きの留学費用。わたしがお母さんだったらきっと喜んで出します。子育てするなら「かわいい子には旅をさせろ」をモットーにしたいと思っているので、「そんなに安いんだったらぜひとも!それかちょっとバイトして自分のお金で行きなさい」とか言うと思います。
【その2】5週間留学で4週間無料!リピートキャンペーン
それだけの期間があれば、ちゃんと英語を勉強してきた子ならきっとある程度の会話はできるようになるし、それにきっとめいっぱいの思い出をつくって帰ってこれるだろうなぁ、と思います。アツくて青春たっぷりの思い出が・・・。羨ましい。。
※ただ、こちらは条件付きだそうなので、詳細は↓1番下のURLからご確認くださいね。
【その3】カムバックフィジーキャンペーン
1度行ったんだけど、すごく良かった!!という方にぴったりなリピートチャンス☆です。入学金/ボランティアエントリー料が無料になる、そうなんですよ。すごい…、太っ腹ですねぇ。。

というわけで一旦、このキャンペーンについての詳細はこちらからご覧ください~。
フィジー留学創業5年目キャンペーン

フィジー留学創業5年目キャンペーン

さてさて。しかも!
今回はそれだけじゃなく、タイトルどおりモニターさんも募集中なんですよ。
ココからが本題、といっても良いかもしれないのですが、このフィジー留学の運営、サポートをしてくださっている「留学会社South Pacific Free Bird」 さんと「パルコシティ」さんのコラボレーションで実現した企画「フィジープチ英語留学モニター」を7名、募集中でもあるんです。
必要なものは現地でのお小遣いと保険などの一部費用のみ。渡航費用・ホームステイ代・授業料などは一切無用、という本当に太っ腹な、まさに「モニター」さんの募集です。
この募集締切は8/18までですので、「行きたい!やりたい!」という勇気と行動でガツンと応募してみてください!
というわけで、今度はモニターさん募集の詳細はこちらです。
フィジープチ英語留学モニター募集!

フィジー留学創業5年目キャンペーン

そしてそして、最後に、「パルコシティ」さんと共同だからこそできちゃう、人気読者モデルの多良菜月さんと越馬千春さんと一緒にフィジー留学ができてしまう企画まであるんです。
こちらは9/27~10/6までのプチ留学ですが、平日は語学学校で英語の勉強、お休みの日はの離島リゾートでイベントに参加、そして普段はフィジーの家庭にホームステイ、というプチだけど思い出はこんもりできてしまうだろうなぁ、と思うプログラムになってるみたいですよ。もちろん、英語だって上達できるハズです。
そんなこんなのプチ留学への予約などなどはこちらからご覧くださいー。
読者モデルさんとプチ留学♪

と、なんだかてんこ盛りの山盛りでわたしはすでにお腹いっぱいになってしまっているんですが、「英語や留学に興味ある!」という方はもちろん、「最近学校が楽しくない…」とちょっと落ち込んでいる方はぜひぜひトライしてみてください!
きっとちょっとした人生観や考え方が変わるはず、です。わたしの経験でそう言うのできっと間違いない、と思います!

どうなるのかまだまだ心配・・・、という方にはこちらから今までフィジー留学をしてきた方々の体験談も読めてしまうので、1回読んでみてください。本当に大げさじゃなくて、本当に感じたことを書かれてると思います。
フィジー留学体験談

というわけで、てんこ盛りでお送りしてみましたが、最後にちゃんとURLだけでまとめてみます、ね。
この夏何かしたい!何かおもしろいことないかなぁ、最近つまんない、留学してみたい!ちょっと人に自慢できることをしてみたい、なんて方々、どんな方でもきっと、すごく大切で貴重で、思い出に残るステキな体験ができると思いますので、ぜひぜひこちらからどんどん見ていってください!

前にも書いたとおり、10代のうちに自分から行動して留学してみたりすると、本当にいろんなことを感謝できたり、考えられるようになったり、いろんな価値観を知ることができると思いますよ~。


海外留学、フィジーにもできるようになりました。

タグ:英語

と、もうすっかり社会人になってしまったわたしにはどうにもできないお話なんですが、この間英語話せるようになりたい~というお話をしたとおり、わたし自身ずっと英語だったり留学だったりに憧れていたので、もし高校生の目に留まったらなぁ、なんて思ってご紹介しようと思いまして。

わたしが通っていた高校は、ものすごく英語教育に熱心な高校で(何せ1番の思い出が必死に単語や構文を覚えて覚えて焦っていたことだったりするくらいなんで。。。)、英語はすごく身近な存在でした。
1年間ニュージーランドに留学する、という制度もあったくらいで、友達も何人か、シンガポールやイギリス、カナダなどなど海外に行っていた子もいました。わたしも2週間だけ、イギリスに短期留学したこともあります。

それから○年(となんとなく伏せてみる)経った今、思うことといえば、「わたしもそんな経験したかったなぁ、海外放浪とか憧れるなぁ」ということ。
なんでかというと、英語を覚える、ということがだんだん難しくなってるとものすごく実感しているから。高校生の頃に必死で単語などなど覚えていたころはちょっとがんばればすぐに覚えられたし、今でも覚えているものもあるくらいだから本当に身についているんだろうけれど、今はとてもじゃないけどあの当時の量を覚える、なんてとてもじゃないけどできない、気がする。
それからもう1つ理由があって、留学経験をしたことがある子はなんだか今もステキに生きているな、と感じることがすごくあるから。
文化の違う環境にひとりで行って、生活して、いろんな人と知り合って、「もう何も怖くないぞ」と思える、とシンガポールに行っていた子が言っていて、今もなんだかハツラツとしているのを近くで見ていて、そんな自信がつくことに納得がいくんですよ、これが。
実際わたしも2週間イギリスに行ってみて、ホストファミリーが冷たかったりかなしいこともあったけれど、たしかに帰ってからすごく自信がついた気がしました。あと、人に感謝する気持ちとか普通に言葉が通じる感動とかいろんなことも感じました。

そんなわけで、できることならやってみることをおすすめします(なんだか説教みたいな文章になってしまったけれど・・・反省)。
フィジーとかなら物価も安いので費用もそんなにかからないし生活しやすいだろうしちょうど良いのではないかなぁ、と思います。
しかも、フィジーには環境汚染がまったくないそうなので、アトピー性皮膚炎などで悩んでいる子の自然治癒も望めるかもしれない、ということですよ。

もし、興味がある方はこちら。フリーバード、という格安で海外留学を提供したい!というアツイ、すてきな思いのある会社から詳細を見ることができます。
フィジーの無人島に高校が!?~2008年5月14日 調印式へ~

ちなみに、この高校のボランティアスタッフさんも募集されているそうです。
そちらについては、ここから見れますので、ご興味あるかたはぜひ。
フィジー無人島への高校設立にあたり、ボランティアを募集します!

ワーホリもあるみたいなんですが、わたしはだんなさん置いてはいけない、な・・・。


おべんきょう、といえばまずは英会話・・・?

タグ:英語

英語、それはわたしの永遠の憧れ。
と、なんだかシャレのように言ってますが、本当に英語はずっと興味があって、会話ができたら良いなという時期があったりTOEICなんか受けてみたいなという時期があったり、今は英語の翻訳ができるようになりたいなぁという気持ちが大きくあります。
というのも、職業Web屋さん、やっぱり最先端のおもしろいことは英語圏で起きてることが多いから。しゃべれなくても良い、せめて読んで意味を理解できてそれを人に伝えられたら・・・、なんてけっこう本気で思ってます 。

が、高校生の頃に必死に覚えたあの単語、受験生の頃に覚えたあの構文、見事に忘れてしまってることを痛感している今日この頃。
ちょっとちゃんと勉強したいなぁ、と思っていたりします。

というところで、英会話スクールなんてどうだろう(かたちから入るタイプなので)、とふらふらインターネットをしていたところ、こんなサイトを見つけました。

あなたの町の英会話スクール

このサイトを見ておおお!と思ったところは、英会話学校やスクールの選び方のポイントをちゃんと説明してくれているところで、某英会話スクールの事件とかでちょっと怖いよもしかしたら騙されるかもしれないよ、と不安に思うところの見極めポイントをしっかり説明してくれていて、「親切だ~」とちょっと感動してしまったりしました。

たとえば、月謝制と一括払いの違いについて。

英会話スクールの料金については、各学校でシステムが違うために単純に比較するのは難しい面があります。最初に入学金と授業料を支払いますが、授業料に関して多くの学校では、チケット制を取り入れて期間内で消費しなくてはいけないチケットを生徒が購入するか、数か月分を前もって月謝として支払う方法が取られています。
(中略)
英語力を上げるためには、継続したレッスンが必要なので、どうしてもコスト計算をすると安いものは魅力を感じます。それでもあえて学校の様子がわかり自分に合うかどうか判断できるまでは、最小単位での授業料を支払っていくほうが、負担も少なく失敗が少ないでしょう。初期投資を多くさせるようなスクールならば、再考の余地ありです。 あなたの町の英会話スクール / スクール選びの検討項目

こんな感じで、なるほどたしかにそうだよね、こういう目で見なくちゃいけないよね。ということやなるほどなぁと関心してしまうことまで公平で豊富ないろいろが載っていてついつい全部読んでしまいました。
きっとこんなことをちゃんと知って見極めれば、怖くない騙されない、と思ってすっかり安心してしまってます。

実際の英会話教室はまだすこーし登録数が少ないのかな?という印象はありますが、上のように地域別で探せるのはもちろん、目的別で探せたり詳細情報も見やすい・わかりやすいので、これからの成長にちょっぴり期待しつつ、さっそくスクール探しをはじめてみてます。
神奈川県の英会話スクールを検索!

もしこれから英会話通いたい!という方、良かったら1度ここ見てみてください。
あなたの町の英会話スクール


このページの先頭へ▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。