RSSフィードを取得
RSSフィードを取得

キレイのために美容健康何でも口コミ☆Attention,Please !

美容健康乙女度向上、とにかく何でもかんでもやってみたことを記録するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【be-cute】SPFバリア 口コミ!体験レビュー

タグ:紫外線対策 サプリ be-cute 口コミ体験レビュー

ものっすごーく興味のあった、「SPFバリア」というサプリのお試し完了!したのでさっそくレポートしてみたいと思います!

と、いうわけでまずはSPFバリアの説明をちょっとだけ…。
実は、わたしも飲むまで「なんだかすごそうだけど、どんなものなんだろう…」というところから興味を持ってたので、実際にどんなものなのか、については「ほぉ〜」と感動してしまったのですが・・・。

紫外線毒を体内で中和することで、シミの原因をブロックし、美白維持させる。秘密は奇跡のメロン「ヴォークルシアン」から抽出した成分にシトルリン。コエンザイムQ10とセラミドを配合して美肌をつくり、維持する美肌サプリです。

とのこと。で、

  • 紫外線からお肌を守りたい!という方
  • 白い肌を保ちたい!美肌をキープしたい!という方
  • 旅行や外での仕事などなど日焼け対策に
  • シミ・ソバカスが気になる方

にオススメ、なんだそうなんです。なので、美白効果がある、というわけではなくって、せっかく美肌に育てたお肌を、できる限りキープしますよ!というお役立ちで、これはもしや新しい・・・!?と思う、新感覚サプリ、でゴザイマス。

美白効果ならSPFバリア

と、いうわけで、ドキドキワクワクしながらこのサプリを1週間お試し、してみたのですが、今回の使用条件はこんな感じ、です。

  • スキンケアはいつも通り。スペシャルケアもお休みで。
  • 朝ご飯を食べた後、1日の目安量である2粒を飲みました。
  • 日中の日差しが気になる…!という日もあったけれど、日焼け止めナシでトライしてみました。

というわけで、これはわたしのレポートで、個人差があることをご了承いただいた上で口コミ体験レビュー♪さっくり、見てみてください!
ちょっとおもしろい結果になりましたよ〜♪

美白効果ならSPFバリア


つづきを表示
スポンサーサイト

UVケアって年中必要?

タグ:ボディケア 紫外線対策

と、いうことはわかっているんです。せめて4月~10月くらいまではやった方が良い、ということもわかってるんです。紫外線の強さのグラフもよく見てやばいなぁとは思うんです。です・・・が。
そんなこと面倒くさい~・・と言ってしまうのがわたしの限界。。。

なぜこんなことを言い出したかというと、こんなお題をいただいたからだったりしますが↓、それ以上に今日はあまりにも天気が良くて、「日差しが!紫外線が!!」と焦ってつい早足になってしまったからです。ほんとに今日は危機を感じました。
というわけで、わたしの紫外線対策というものをつらつら書いてみたいと思います。

LJモイストシマーUV発売記念☆

さてさて、さっそく。
そんなわたしの紫外線対策はというと、まず、化粧下地とファンデーション。新しいものを買う時は絶対に「SPFなんとか」とついているものを買うようにしています(というかついつい買ってしまいます)。その上、外に出る時はたいていお化粧しているし、ちょっとそこまでの時だとしても下地+お粉で出るので顔はきっと大丈夫だと自負してます(言い切った!)。
ただ、それ以外というと、夏の暑い時に日傘をさすこと(涼しくなるのもちょっと狙って)、それから気が向いたら日焼け止めを塗ること。。。くらい。あーあー。。。

でも「何年ごしの日焼け止めは肌に良くない!」とどこかで聞いてから(真偽の程は定かではないのですが…)、去年のものが残っていたとしても目をつぶって毎年新しいものを買うようにはしています。
ちなみに去年はニベアサン プロテクトウォータージェルを、おととしは資生堂のアネッサを買いました。
ちょっとちゃんと考えてるっぽく。
ちなみに使用感はというと。実はアネッサを使った時になんとなく肌がベタッとするのとなんだかずっと肌に残っているような気がしてしまうような違和感(?)があって、なんとなくいやだなぁ・・・と思って(まともにぬるのを諦めてしまった)ので、去年はニベアにしたんです。
ニベアは「ウォータージェル」という名の通り、さらっとしていてぬっていてもまったく違和感もなく(逆にちゃんと効いてるのか?と疑問も持ちつつ)、普通に使えました。と、なんとなく言い方悪いですが、これは好きなので、これ以上好みな感じのものがない限り、今年も使おうかなぁ、とぼんやり思ってます。
ただ、それでもマメにぬらないので、焼けましたけど・・・。

そんな適当な紫外線対策のおかげで、

  • 顔は白い(もしかして赤くなるだけのタイプなの?とかたまに言われる)
  • 首と顔の色が違う
  • デコルテあたりにタンクトップの焼け跡がうっすら見える
  • 手先から肩にかけてグラデーションができてる

みたいな散々な状況になっている今日この頃。首とか腕とか出したくないです。だいぶ戻ってきてはいるけれど。
それでも何年か前より焼けた後に白く戻っていくのが遅いのでひっじょーーーーーに危機感を持ってます。
ああこれが俗に言う「曲がり角」ってヤツなのかしら、なんて。

と、いうわけで、今年はどうしようか考えながらキーボードを叩いていたんですが、そもそも、日焼け止めや紫外線対策ってどうなのよ、と疑問に持っていることがいくつかあります。

  • 日焼け止めって肌に良くないっぽく感じるんですがそこはどうなの?
  • というか、いつ落ちてるの?どれくらいの感覚で塗らなくちゃいけないの?
  • ちゃんと落とさないといけないっていうけどどうやって落とすの?
  • そもそもちゃんと効いてるの?

この辺、疑問に思いませんか?わたしは思ってしまいます。どうしても気になる。
勉強しなさい、というお話ではあるんですけど、ね。。。

もしもあるのなら絶対効いてるって実感できる・ベタベタしない・肌にやさしい・長時間長持ちする・お風呂で普通に落ちるという夢のような日焼け止めがほしいです。
あったら(そして実証されていれば)多少高くても買う。買います。ほしい!

と、さいごにちょっと余談ですが、むかぁし某かわいいパッケージの日焼け止め(ベビー用)をジャケ買い(?)して、今よりもずっとまめにぬってぬってぬりたくっていたのに、ものっすごく焼けたことがあります。
今思うとSPFとかPAとかそのあたりに何か問題があったんだと思うものの、いまだに原因はわからず。。。

キレイになるぞがんばるぞ!と言いたい乙女としてはほんとにこの辺は勉強不足だとすごくすごく感じます。
将来がとても心配(シミとかソバカスとか)。。。きゃー。


このページの先頭へ▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。